FANDOM


現在の県道51号線の、町田から相武台までの区間。 Wikipedia:ja:二・二六事件後、 帝都・皇城における青年将校ら、軍部による暴走の再発を防ぐために、 市ヶ谷のWikipedia:ja:陸軍士官学校 (日本)などの主要施設が相模原に移されることになり、 横浜線国鉄原町田駅南口から境橋、相模大野、相武台を経て、 新しい陸軍士官学校、現在の米軍座間キャンプまで昭和天皇が通る行幸道路が造られた。 当時としては珍しいコンクリート舗装道路で、 昭和天皇は陸軍士官学校の卒業席に臨席するために馬車でこの道を通ったと言う。 今でもJR町田駅南口には当時のケヤキ並木、およびお召し列車専用の引き込み線が残っている。

地図を読み込み中...

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。